ノビタキの巣立ち雛とアカモズのシーズン初見

札幌の天候は雨のち晴れ。昨日は雨の一日で、南の方ではゴルフコンペも中止になるぐらい雷が鳴っていました。本日は天気の回復を見ながらのスタートで、北方面の遊水池経由で海岸線を見てきました。遊水池ではオオヨシキリが相変わらず大きな声で鳴いていた他、モズが一瞬出て来てくれました。海岸線ではお目当てのアカモズやノビタキの巣立ち雛が期待通り登場してくれた他、この場所のメンバーほぼ全て見ることができ、気持ちの良い鳥見となりました。

ノビタキ 巣立ち雛  もう大きくなってきました
画像


ノビタキ(雄)
画像


アカモズ
画像


モズ
画像


ノゴマ
画像


ノゴマ②  交通整理!
画像


オオヨシキリ  この時期一番うるさい鳴き声です
画像


オオヨシキリ② 口を閉じれば大人しそうな顔つきなのですが
画像


コヨシキリ この鳥はいつも絵になる所に止まってくれます 
画像


コヨシキリ ②
画像


ホオアカ
画像


ヒバリ   
画像


ヒバリ②  相変わらず高く飛んでいきます
画像



ニュウナイスズメ(雄) 子育て中?
画像


ニュウナイスズメ(雌) あまり良い写真ではありませんが、雌は珍しいので・・
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック