カイツブリの親子やアカモズ

今日の札幌の天候は曇り。風が少しあり、暖かい日ではありませんでした。本日は時々訪れる小さな池と北方面の草原を見てきました。小さな池では、カイツブリの少し大きくなった幼鳥4羽と親鳥を見た他、カルガモ、ニュウナイスズメ、カワセミにも会えましたが、紅葉の時期は景色も良くなかなかの穴場です。帰りに車で流しながら見てきた海岸線では、期待していたアカモズが止まっていた他、ホオアカ、ヒバリ、ノビタキ、ノゴマ、コムクドリなどいつものメンバーが出てきてくれました。

カイツブリ    個体差があり、まだ小さい幼鳥もいます
画像


カイツブリ②
画像


カイツブリ③
画像



カワセミ  近くに止まっていたのですが写せませんでした
画像


アカモズ    
画像


ノビタキ(雌)
画像


ノビタキ(雄)
画像


ヒバリ
画像


ホオアカ
画像


ニュウナイスズメ
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック