普通人の鳥見

アクセスカウンタ

zoom RSS チュウシャクシギとノビタキの巣立ち

<<   作成日時 : 2017/06/11 19:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の札幌天気は午前中は雨でしたが、昼からようやく晴れてくれました。このところ週末になると天候が悪く、鳥見のタイミングも悪かったこともあって、今年の春は不完全燃焼です。本日は、今年初めて草原と海岸線を散策しました。海は低気圧の影響で波が高かかったため、何もいないだろうと思いながら見渡すと、いきなりチュウシャクシギを発見。草原にはノゴマ、ホオアカ、ヒバリ、ノビタキ、オオジュリン、カワラヒワとほぼ期待通りのメンバーでした。特にノビタキが巣立ちをむかえており、親が近くで見守っていました。毎年来ている草原ですが、今日はヒバリの声が特に賑やかで、私と同じく雨上がりを喜んでいるようでした。

チュウシャクシギ  ラッキーな出会いでした
画像


チュウシャクシギA 
画像


ノビタキ 幼鳥
画像


ノビタキ ママ
画像


ノビタキ パパ
画像


ノゴマ  今日は鳴いていませんでした。子育て中でしょうか?
画像


ノゴマA 
画像


ヒバリ   飛んで舞うし、賑やか!
画像


ヒバリA 飛んでいても鳴いています
画像


ハマナス
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チュウシャクシギとノビタキの巣立ち 普通人の鳥見/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる