テーマ:カイツブリ

年初の大物はオオタカ

明けましておめでとうございます。鳥見も今年で6年目に入りましたが、飽きることなく続いています。昨年の大きな台風の影響で、あちこちの探鳥地の景色が一変し、出会う鳥にも変化が見られます。変化していく自然とその中で生きる鳥の行動は、必ずしも期待通りの出会いにならず、落胆したり意表を突く出会いを引き起こすため飽きないのです。本日はいつものルート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイサギの捕食

札幌の天候は曇り。昨日より気温が上がりましたが寒い一日でした。本日は昨日に続き裏の川と港湾を見てきました。昨日とほぼ同じメンバーでしたが、今日はダイサギが5羽来ていて魚を捕食していました。魚がたくさんいるのか、いつもはすぐ飛び去ってしまうダイサギですが、今日は少し移動するだけで夢中で採餌しておりました。その後行った港湾ではカンムリカイツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久し振りのオシドリ

札幌の天候は晴れ。一昨日降った雪が少し溶けて凍り、ツルツル路面の一日でした。本日は今シーズン初めて裏の川を見てきました。今年も期待通りヒドリガモとカイツブリが到着していて、カイツブリは、いつもの場所に3羽潜んでいました。その後、少し歩いて合計7羽を確認。他にも、この時期としては珍しいオシドリやカワアイサもいて、たくさんの水鳥で賑わってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだいたモズ、やってきたヒドリガモ

今日の札幌の天候は曇り。時々陽が差すこともあり暖かい日でした。本日は調整池、遊水池、公園、草原のハシゴと大変でした。1ヶ所の探鳥地に1種類の成果とういう結果で、全然鳥さんは出てきてくれませんでした。それでも道路沿いの木にモズを見たり、最後の遊水地では一足早く到着したヒドリガモやカイツブリの子育てを見ることが出来て、まずまずの鳥見となりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーズン到来、主役に迷うシギたち

今日の札幌の天候は晴れ。温帯低気圧が抜けて絶好の鳥見日和になりました。本日は迷うことなく調整池へ直行しました。これからが本格的なシーズンになりますが、シギたちはそこそこ到着しておりました。タカブシギ、アオアシシギ、コアオアシシギ、オグロシギとコサギを含むサギの集団もいて、しばらく楽しめました。観察している間に飛んでいるアオバトやユリカモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カイツブリの親子やアカモズ

今日の札幌の天候は曇り。風が少しあり、暖かい日ではありませんでした。本日は時々訪れる小さな池と北方面の草原を見てきました。小さな池では、カイツブリの少し大きくなった幼鳥4羽と親鳥を見た他、カルガモ、ニュウナイスズメ、カワセミにも会えましたが、紅葉の時期は景色も良くなかなかの穴場です。帰りに車で流しながら見てきた海岸線では、期待していたア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more