ホオアカ、ニュウナイスズメ、バン

札幌の天候は晴れ。朝方は雨が降り風も強かったのですが、急速に回復して気温も20度を越えました。外出自粛に合わせ、札幌市内のいくつかの公園は閉鎖されているため、本日は雑木林や草原を見てきました。オオルリやルリビタキには会えませんでしたが、ホオアカ、ニュウナイスズメ、コムクドリが到着していました。

ホオアカ
DSC_2856.JPG

ニュウナイスズメ(雄)
DSC_5889.JPG

ニュウナイスズメ(雌)
DSC_2796.JPG

ノビタキ(雄)
DSC_2874.JPG

ノビタキ(雌)
DSC_5855.JPG

コムクドリ
DSC_5745.JPG


ヨシガモ
DSC_5832.JPG

バン  この子も到着していました
DSC_5820.JPG

ハシビロガモ
DSC_5809.JPG

今は市内全体こんな感じ
DSC_5761.JPG

アトリ、キクイタダキ、ベニマシコ

札幌の天候は曇り時々雨。一日中不安定な天気でした。本日は東の公園、北の公園、草原の3カ所を見てきました。先週大当たりした東の公園は、今日は空振りでした。同じ場所で続かないのが鳥見の難しいところです。北方面の公園には4~5羽のアトリが来ていましたが、久し振りに会えました。先週もキクイタダキの多さに驚いたのですが、今日の北の公園にもたくさんいました。こんなに多くのキクイタダキを見たことはありません。草原にはアオジ、オオジュリン、ベニマシコ、ノビタキを確認した他、ウグイスやアリスイの鳴き声も聞こえ、夏鳥が少しずつ増えてきました。

アトリ(雄)
DSC_5502.JPG

アトリ(雌)
DSC_2542.JPG

キクイタダキ
DSC_5513.JPG

キクイタダキ②
DSC_5523.JPG

キクイタダキ③
DSC_5583.JPG

キクイタダキ④
DSC_5507.JPG

ベニマシコ
DSC_2692.JPG

ノビタキ
DSC_5725.JPG

オオジュリン  証拠写真にしても遠かった 
DSC_2667.JPG

アオジ
DSC_5527.JPG

イスカ、キクイタダキ

札幌の天候は快晴。気温は朝から10度以上あり、予想最高気温は17度と今年一番の暖かい日になりました。本日は東方面の公園と遊水池を見てきました。お目当てはルリビタキでしたが、この公園にも到着しているようですが、見つけることは出来ませんでした。代わりにいたのはキクイタダキとイスカで、キクイタダキもイスカも長い時間しかも数多く見たのは初めてでした。遊水池では、今日もまたミサゴ狙いのバーダーが20人ほど集まっていました。遊水池の水鳥は、ヒドリガモ、オオバン、オカヨシガモ、オナガガモ、ヨシガモ、コガモがいましたが、隣接の川で今年初めてキンクロハジロを見たのはラッキーでした。

イスカ
DSC_2403.JPG

イスカ(雄)②
DSC_5194.JPG

イスカ(雄)③
DSC_5179.JPG

イスカ(雌)
DSC_2375.JPG

イスカ(雌)②
DSC_5075.JPG

キクイタダキ
DSC_2379.JPG

キクイタダキ②
DSC_2118.JPG

キクイタダキ③
DSC_4925.JPG

オナガガモ(雄)
DSC_5324.JPG

オナガガモ(雌)
DSC_5331.JPG

オカヨシガモ
DSC_5339.JPG

キンクロハジロ
DSC_5425.JPG

ベニマシコ、ノビタキ

札幌の天候は晴れ。気温も13度まで上がりましたが、風が強くて暖かさは感じませんでした。今日は久し振りの鳥見で、北方面の草原と海岸線を流してきました。本日のお目当てはノビタキです。草原は、緑が少なくまだ夏鳥が来るような状態には見えませんでしたが、アリスイやベニマシコを見ることができ幸先良いスタートでした。途中、公園の道路沿いの木にモズを発見。ところが、海岸線では上空高いところにヒバリを見た他は何も出て来てくれませんでしたが、最後の最後にノビタキが出て来てくれてました。どの鳥も一瞬だけ、撮った写真も最近では一番少なかったものの、目標達成し満足の鳥見となりました。

ベニマシコ
DSC_4827.JPG

ベニマシコ②
DSC_4823.JPG

ノビタキ(雄)
DSC_2026.JPG

ノビタキ(雄)②
DSC_4896.JPG

ノビタキ(雌)
DSC_2055.JPG

ノビタキ(雌)②
DSC_4893.JPG

モズ
DSC_4840.JPG

モズ②
DSC_4833.JPG

カルガモ
DSC_4821.JPG

ヒバリ
DSC_4903.JPG

オシドリ、キレンジャク、シマエナガ

札幌の天候は晴れ。気温は9度とそれほど上がりませんでしたが、風が止んで、まずまずの鳥見日和でした。本日は街中の公園2ヶ所のハシゴでした。向かう途中の道路沿いに20羽ほどのキレンジャクが電線に止まっているのを発見。キレンジャクを見たのは久しぶりでした。本日のお目当てはオシドリでしたが、期待通り10数羽のオシドリが到着していました。2ヶ所目の公園は、鳥よりもバーダーの数の方が多いくらいでしたが、最後にシマエナガが登場し、まずまずの鳥見となりました。

オシドリ
DSC_4661.JPG

オシドリ②
DSC_1829.JPG

オシドリ③
DSC_4648.JPG

オシドリ④
DSC_1866.JPG

オシドリ⑤
DSC_1872.JPG

オシドリ⑥
DSC_4694.JPG

シマエナガ
DSC_1913.JPG

シマエナガ②
DSC_1946.JPG

シマエナガ③
DSC_1996.JPG

シマエナガ④
DSC_4763.JPG

シマエナガ⑤
DSC_4806.JPG

シマエナガ⑥
DSC_4774.JPG

キレンジャク
DSC_4517.JPG

キレンジャク②
DSC_4559.JPG

キレンジャク③
DSC_4591.JPG

キレンジャク④
DSC_1718.JPG

コゲラ
DSC_4768.JPG







シマエナガ、ジョウビタキ

札幌の天候は晴れ。北風が吹いており、気温のわりには寒さを感じる一日でした。本日は家から一番近い公園を見てきましたが、此処は時々「当たり」が出ることがあり侮れません。到着するとカワラヒワが駐車場の高い木で鳴いており、カラたちで賑わっていました。そんな中、久し振りにシマエナガが遊んでくれましたが、今日はカラスが多く逃げるように去って行きました。その後、ヤマガラと一緒に飛んでいくジョウビタキを発見し、一瞬留まった後ろ姿を写すことができました。ジョウビタキを見たのはこれで2回目、今日は「当たり」が出た鳥見となりました。

シマエナガ
DSC_4433.JPG

シマエナガ②
DSC_4429.JPG

シマエナガ③
DSC_4402.JPG

シマエナガ④
DSC_4452.JPG

シマエナガ⑤
DSC_1580.JPG

シマエナガ⑥
DSC_1581.JPG

ジョウビタキ
DSC_1607.JPG

ジョウビタキ②
DSC_4443.JPG

マヒワ
DSC_4421.JPG

カワラヒワ
DSC_4461.JPG

ヤマガラ  腕を組んで歩いているようです
DSC_1602.JPG

オジロワシ、ハシビロガモ、ヨシガモ

札幌の天候は快晴。気温も上がり春を感じる一日になりました。本日は北方面の探鳥地をハシゴしました。最初に寄った遊水池は全面氷解しており、ヨシガモ、ハシビロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、オオバン、ヒドリガモ、ホオジロガモ、コガモ、オナガガモと水鳥が勢揃いしていました。特にオナガガモは帰りに寄った川や上空で相当数見ることができました。今日一番驚いたのは、オジロワシが氷解中の川に8~9羽集結しており、札幌のすべてのオジロワシが一堂に会した感じでした。ヒバリの声があちこちで聞こえ、寒さを感じない気持ちの良い鳥見となりました。

オジロワシ
DSC_4376.JPG

オジロワシ②
DSC_4327.JPG

オジロワシ③
DSC_4333.JPG

オジロワシ④
DSC_4382.JPG

オジロワシ⑤
DSC_1546.JPG

ハシビロガモ
DSC_4229.JPG

ヨシガモ
DSC_4272.JPG

オナガガモ
DSC_4207.JPG

ホオジロガモ
DSC_4159.JPG

ヒドリガモ
DSC_4175.JPG

ミコアイサ
DSC_1527.JPG

ミコアイサ②
DSC_4304.JPG

カワアイサ
DSC_4170.JPG

コガモ
DSC_1423.JPG

アオサギ
DSC_1417.JPG

ヒガラ
DSC_1451.JPG

マヒワ、ヤマゲラ

札幌の天候は晴れ。早朝は濃霧で視界ゼロ状態でしたが、8時頃から快晴に回復し気温も上がりました。本日は街中の公園を見てきました。いつもなら外人さんが多くいる公園ですが、今日は日本人がわずかにいただけでした。収穫ないまましばらく歩いていると、ベテランバーダーさんがマヒワの群れがいることを教えてくれました。まもなく数羽が出てきてくれてシーズン初見となりました。その後、場所を移しながら歩いていると、ちびっ子バーダー君がヤマゲラがいることを教えてくれました。出会いが少ない鳥見でしたが、お二人のバーダーに助けられ、エゾリスの友情出演もあり、何とか形になった鳥見となりました。


マヒワ(雄)
DSC_4050.JPG

マヒワ(雌)
DSC_4060.JPG

マヒワ(雄)  小さな川沿いを7~8羽で遊んでいました   
DSC_1390.JPG

ヤマゲラ
DSC_1372.JPG

ヤマゲラ②
DSC_4067.JPG

ハシブトガラ
DSC_4125.JPG

ハシブトガラ②
DSC_4121.JPG

エゾリス
DSC_1387.JPG

エゾリス②
DSC_4112.JPG

ヨシガモ、カワウ

札幌の天候は晴れ。気温はプラス3度の予報でしたが、日差しが強く久し振りに気持ちの良い一日でした。街中の公園は、新型コロナウィルスのため駐車場が利用できないようで、行く場所も限られてきます。本日は裏の川を見たあと雑木林へ向かう、最近のお決まりのコースでした。裏の川にはコガモの数が増えており、久し振りにオオバン2羽も来ていました。雑木林は空振りでしたが、途中、青空をヨシガモとカワウが飛んで行く姿を見て、春を感じた鳥見となりました。

ヨシガモ
DSC_3945.JPG

ヨシガモ②
DSC_3943.JPG

ヨシガモ③
DSC_3996.JPG

カワウ  昨年も同じ時期に婚姻色のあるカワウを見ています
DSC_3934.JPG

カワウ②
DSC_3927.JPG

カワウ③
DSC_4026.JPG

カワアイサ、ミコアイサ、カワウ
DSC_4032.JPG

オオバン 39cm 
DSC_3876.JPG

コガモ  37.5cm
DSC_3835.JPG

コガモ ②
DSC_1234.JPG

カイツブリ 26cm  写真で見ると同じ大きさ見えますが、カイツブリは小さな水鳥です 
DSC_3893.JPG

ハクセキレイ
DSC_3915.JPG

ダイサギ
DSC_3842.JPG

シマエナガ、クマゲラ、オオハクチョウ

札幌の天候は曇りのち晴れ。気温は上がりましたが、風が強くてそれほど暖かさを感じませんでした。本日は東と北方面の公園、最後にいつもの雑木林を見てきました。イスカでもいないかと期待して行ったのですが、2つの公園はどちらも空振りでした。いつもの雑木林にはたくさんのバーダーが来ていて、クマゲラを写していました。少しだけ遊んでもらいましたが、その後はぱったり。帰りながら車で流していたところシマエナガを発見。久し振りに会えました。最初に行った大きな公園は、少しだけ氷が解けた部分にミコアイサとカワアイサが集まっており、春が近くまで来ているのを感じました。

シマエナガ
DSC_3801.JPG

シマエナガ②
DSC_3808.JPG

シマエナガ③
DSC_3804.JPG

クマゲラ
DSC_1194.JPG

クマゲラ②
DSC_1189.JPG

クマゲラ③
DSC_3776.JPG

クマゲラ④
DSC_3751.JPG

キバシリ
DSC_3796.JPG


オオハクチョウ    2羽だけでしたが上空を飛んで行きました
DSC_1139.JPG

オオハクチョウ②
DSC_3723.JPG

オオハクチョウ③
DSC_3709.JPG

ミコアイサ
DSC_3708.JPG

ミコアイサ・カワアイサ
DSC_3682.JPG

コガモ
DSC_3737.JPG

ノスリ
DSC_3819.JPG

クマゲラ、ヤマゲラ、アカゲラ、コゲラ

札幌の天候は晴れ。久し振りに一日を通して晴れていました。本日は外出自粛日でもあり北方面の雑木林を少しだけ見てきました。到着するとベテランバーダーが手招きしてくれて、クマゲラ2羽を発見。その後、ヤマゲラ、アカゲラ、コゲラと次々と出てきてくれてました。オスのクマゲラでしたが、2羽同時を見るのは初めてです。ヤマゲラはよく出る場所らしいのですが、ここで見たのは初めてでした。最後にオジロワシのつがいを見ることができ、短時間の割には収穫の多い鳥見となりました。

クマゲラ   2羽がこの状態でフリーズしていました
DSC_3485.JPG

クマゲラ②
DSC_3569.JPG

クマゲラ③
DSC_3545.JPG

クマゲラ④
DSC_3539.JPG

ヤマゲラ  次の写真と合わせてヤマゲラ
DSC_3589.JPG

ヤマゲラ②
DSC_3590.JPG

アカゲラ
DSC_3595.JPG

コゲラ
DSC_3628.JPG

コゲラ②  コウモリのように逆さになっていました
DSC_3620.JPG

コゲラ③  赤斑が見えます
DSC_3611.JPG

オジロワシ つがい
DSC_1104.JPG

ハシブトガラ
DSC_1048.JPG

ノドアカツグミ、ヤマセミ

札幌の天候は晴れ。暖かくて絶好の鳥見日和でした。本日はヤマセミ狙いで、南の公園を見てきました。歩き始めてすぐに10人くらいのバーダーが集まっていてノドアカツグミを写していました。これは196種目の嬉しい出会いでした。2月の上旬から「珍しい鳥」の情報を聞いていましたが、長引く風邪で見に行くことが出来なかっただけに「まだ居てくれてありがとう」という気持ちでした。ヤマセミにも多くのバーダーが集まっていましたが、今日は雄と雌の2羽がいたので十分満喫できた鳥見となりました。

ノドアカツグミ
DSC_0853.JPG

ノドアカツグミ②
DSC_0886.JPG

ノドアカツグミ③
DSC_3150.JPG

ノドアカツグミ④
DSC_3152.JPG

ノドアカツグミ⑤
DSC_3125.JPG

ヤマセミ(雄)①
DSC_3204.JPG

ヤマセミ(雄)②
DSC_3227.JPG

ヤマセミ(雄)③
DSC_3185.JPG

ヤマセミ(雌)①
DSC_0971.JPG

ヤマセミ(雌)②
DSC_3335.JPG

ヤマセミ(雌)③
DSC_3409.JPG

ヤマセミ(飛翔)①
DSC_0968.JPG

ヤマセミ(飛翔)②
DSC_3271.JPG

ヤマセミ(飛翔)③
DSC_3378.JPG

ヒガラ
DSC_3435.JPG

シメ、タヒバリ

札幌の天候は暴風雪警報が発令されていて、外は真っ白です。今の時期、風邪などひいている場合じゃないのですが、なかなか完治せずようやく回復しました。そんなわけでこの冬はさっぱり鳥見ができません。本日は、雪が降る前の短時間で裏の川と雑木林を見てきました。久し振りの裏の川にはタヒバリがまだ居ました。ここで越冬しているのでしょうかね。雑木林でクマゲラを一瞬見た他はいつものメンバーでしたが、健康で鳥見がができるのは嬉しいことです。

シメ
DSC_3031.JPG

シメ②
DSC_0839.JPG

タヒバリ   飛んでいるのではなく雪の上です
DSC_2987.JPG

タヒバリ②
DSC_2867.JPG

タヒバリ③
DSC_0787.JPG

タヒバリとツグミ   よく見ると2羽いますが、大きさがだいぶ違います
DSC_0782.JPG

ツグミ
DSC_0745.JPG

ツグミ② 雪を食べていました
DSC_2939.JPG

ハクセキレイ
DSC_3006.JPG

ヤマガラ
DSC_0811.JPG

ダイサギ
DSC_2886.JPG

ダイサギ②
DSC_2881.JPG

いつものカイツブリ
DSC_2960.JPG

いつものカイツブリ②
DSC_2915.JPG


ハギマシコ、シロハラ、イソヒヨドリ

札幌の天候は雪のち晴れ。寒い日が続いていましたが今日は暖かい一日でした。本日は昨年も同じ時期に行った隣り町で、お目当てはイソヒヨドリとハギマシコです。朝から降っていた雪は、現地に着くと少し経って止みました。待っていたのはシロハラで、茂みの中を出たり入ったりしていました。写真に収めたのは初めてで、これで観察した鳥は195種類になりました。そのうち背後からハギマシコが飛んできて、少しの間遊んでくれました。お目当てのイソヒヨドリは、もう帰ろうかと思っていた時に登場してくれたので、何とかシャッターを切ることができ目標達成。満足の鳥見となりました。

ハギマシコ
DSC_2516.JPG

ハギマシコ②
DSC_2523.JPG

ハギマシコ③
DSC_2529.JPG

シロハラ①
DSC_0251.JPG

シロハラ②
DSC_2695.JPG

シロハラ③
DSC_0266.JPG

イソヒヨドリ
DSC_0117.JPG

イソヒヨドリ②
DSC_2591.JPG


ハヤブサ  何か狙っていましたが狩りは失敗
DSC_2550.JPG

カンムリカイツブリ    もう夏羽に変わっていくところです
DSC_2794.JPG

カンムリカイツブリ②
DSC_2809.JPG

カンムリカイツブリ③  こちらはまだ冬羽
DSC_2803.JPG








キレンジャク、タヒバリ

札幌の天候は雪のち晴れ。午前中の気温はマイナス4~5度でしたが風がなく寒さは感じませんでした。本日はイスカ狙いで北方面の公園を目指し、その後、雑木林や港湾も見てきましたが、すべて空振り。一度もシャッターを切ることはできませんでした。ところが、帰りの道路沿いの街路樹で、わずかに残っていたナナカマドの実をめぐり、ヒヨドリ、ツグミ、レンジャクが騒いでいるのを発見。しばらく見ていましたが、大きな声と体で勝るヒヨドリが一番強く、他の鳥は遠慮しているようでした。裏の川には先週見たタヒバリがまだ居て、まずまずの鳥見となりました。

キレンジャク
DSC_2382.JPG

キレンジャク②
DSC_2395.JPG

キレンジャク③
DSC_2386.JPG

キレンジャク④
DSC_2421.JPG

キレンジャク⑤
DSC_0056.JPG

タヒバリ
DSC_2464.JPG

タヒバリ②
DSC_2467.JPG

タヒバリ③
DSC_2475.JPG

ヒヨドリ
DSC_2436.JPG

ノスリ   道路沿いの電線  
DSC_2250.JPG

ツグミ
DSC_2301.JPG

ハクセキレイ
DSC_0085.JPG

いつものカイツブリ
DSC_0084.JPG











タヒバリ、ミソサザイ

札幌の天候は晴れ。日中の気温はマイナス4~5度でしたが、風もなくまずまずの鳥見日和でした。本日は北方面を見てきましたが、出がけに裏の川に寄りました。今日はこれがラッキーで、今シーズン見ていなかったミソサザイを予想していない場所で発見。ミソサザイを追っていると重なるようにタヒバリが出てきてくれました。もちろん初見です。昨夜、ベテランバーダーのブログで見ていて「こんなのも居るんだね」と話していただけに驚きでした。港湾では久し振りにカンムリカイツブリを見たほか、帰りにカワアイサ、ミコアイサ、レンジャク、ツグミも見れて満足の鳥見となりました。

タヒバリ
DSC_2058.JPG

タヒバリ②
DSC_2103.JPG

タヒバリ③
DSC_2104.JPG

タヒバリ④
DSC_2120.JPG

タヒバリ⑤
DSC_9870.JPG

ミソサザイ
DSC_9771.JPG

ミソサザイ②
DSC_2008.JPG

ミソサザイ③
DSC_2018.JPG

カンムリカイツブリ
DSC_2141.JPG

ミコアイサ
DSC_2202.JPG

カワアイサ
DSC_2174.JPG

ヒドリガモ
DSC_9777.JPG

ツグミ  この場所は、2週間前はナナカマドの実がびっしり付いていましたが、レンジャクが食べ尽くし残りを食べていました
DSC_9930.JPG

キレンジャク   20~30羽の群れでした
DSC_2216.JPG

コゲラ     雑木林での唯一の収穫
DSC_9914.JPG

コゲラ②
DSC_9906.JPG

レンジャク、ハチジョウツグミ

札幌の天候は雪のち曇り。気温はマイナス3度で風も強く寒い一日でした。今月は公私とも忙しく鳥見は2回だけでストレスが溜まります。午前中は絶望的な天気だったので、午後から出かけました。本日はレンジャクの群れを探しに西方面を見てきました。近くまで行くと、上空を数百羽のレンジャクの群れが舞っていました。いつも見る場所から中心部寄りでしたが、ナナカマドの実はそこから北西側はほぼ食べ尽くされているようでした。今年はナナカマドの実がたくさん付いているので、レンジャクの群れは他の場所でも楽しめそうです。他にはハチジョウツグミ、シメ、カワラヒワの友情出演もあり、うっ憤を晴らした鳥見となりました。

レンジャク
DSC_9513.JPG

レンジャク②  一本のナナカマドの木にものすごい数のレンジャク、網にかかった魚のようです
DSC_1742.JPG

レンジャク③
DSC_9529.JPG

キレンジャク④ 
DSC_1900.JPG

ヒレンジャク⑤ 
DSC_1932.JPG

キレンジャク⑥ 
DSC_1963.JPG

レンジャクの群れ⑦
DSC_9642.JPG

レンジャクの群れ⑧  
DSC_1847.JPG

レンジャクの群れ⑨  真下から見ると牡蠣の養殖のよう
DSC_1886.JPG

シメ
DSC_1859.JPG

カワラヒワ
DSC_1998.JPG

ハチジョウツグミ
DSC_1993.JPG

ツグミ
DSC_1976.JPG

ハクセキレイ
DSC_1698.JPG

カイツブリ
DSC_1707.JPG


真冬のカワセミ

札幌の天候は晴れ。今日は曇りの予報でしたがラッキーにも晴れました。本日は裏の川と雑木林を見てきました。出かける前に裏の川に寄ったのですが、久し振りにカワセミを見ました。ここでカワセミを見るのは2年ぶりです。カワセミはもうここには来ないと思っていただけに嬉しい出会いとなりました。他にはコガモ、ヒドリガモ、カイツブリとたくさんのマガモがいただけでした。雑木林には変わったメンバーもいなく、先輩バーダーが指でバッテンをして知らせてくれました。少しだけシメとカラ類に遊んでもらい早々に撤収しましたが、カワセミに会えて嬉しい鳥見となりました。

カワセミ
DSC_1570.JPG

カワセミ②  夏場も見ることがなかったカワセミです
DSC_1546.JPG

カワセミ③
DSC_1527.JPG

カワセミ④
DSC_1532.JPG

カワセミ⑤
DSC_1536.JPG

カワセミ⑥
DSC_1538.JPG

カワセミ⑦
DSC_1524.JPG

シメ⑧
DSC_9446.JPG

シメ⑨
DSC_9437.JPG

ヤマガラ
DSC_1647.JPG

ハシブトガラ
DSC_1655.JPG

アカゲラ
DSC_1690.JPG

カワアイサ    途中の橋の上から見つけました
DSC_1634.JPG

ミコアイサ
DSC_1638.JPG

アオサギ
DSC_1613.JPG

いつものカイツブリ
DSC_1620.JPG


ヤマセミ、シメ

明けましておめでとうございます。札幌の天候は晴れたと思ったらホワイトアウトになる不安定な天気でした。今年初めての鳥見は南の公園を見てきました。お目当てはヤマセミです。年明け初日で、運だめしのような鳥見でしたが、期待通りヤマセミが来ていました。行く途中にすれ違った人が「大きなのが居るよ」と教えてくれ自然と足早になります。十数人のバーダーが陣取っていましたが、約1時間の間に川に飛び込んだのは1回だけでした。偶然出会うのも衝撃的ですが、お目当ての鳥に期待通りに会えるのも鳥見の面白さです。鳥見を始めて自然環境に敏感になり、晴れの日だけではなく雨の日や雪の日でも発見があります。今年も鳥さんとの多くの出会いを期待しスタートします。

ヤマセミ
DSC_1376.JPG

ヤマセミ②
DSC_1360.JPG

ヤマセミ③  ボケボケですが、魚をくわえていました
DSC_1391.JPG

ヤマセミ④
DSC_1339.JPG

ヤマセミ⑤
DSC_1348.JPG

ヤマセミ⑥
DSC_1451.JPG

シメ   ヤマセミ以外に見たのは、正月休みなのかハシブトガラとシメ1羽だけでした
DSC_9401.JPG

シメ②
DSC_1495.JPG

アビ

札幌の天候は吹雪時々曇り。最後の鳥見は裏の川でしたが、傘をさしていたせいか鳥さんは逃げてしまいました。本日のメインは昨日写したアビ(初見)です。昨日は穏やかな海で何も居なかった港湾でしたが、帰りに寄った海を見渡せる駐車場からアビを発見しました。しかも近寄ってきたのでビックリです。
鳥見を始めてから6年間で193種類を見ることができました。これから新しい鳥に出会うのはなかなか難しいでしょうが、来年は是非200種類到達を目指したいと思っています。今年一年、ブログを見て頂きありがとうございました。
皆様、よいお年をお迎えください。


アビ
DSC_1258.JPG

アビ②  昨年は同時期オオハムを見ましたが今年はアビでした。通っていれば良い事ありますね 
DSC_1260.JPG

アビ③
DSC_1229.JPG

アビ④
DSC_1255.JPG

アビ⑤
DSC_1236.JPG

アビ⑥
DSC_1249.JPG

カワアイサ
DSC_1067.JPG

カワアイサ②
DSC_1074.JPG

ダイサギ
DSC_1302.JPG

ダイサギ② ダイサギとアオサギ合わせて十数羽いましたが、今日は風が冷たく寒さに耐えているようでした
DSC_1319.JPG

コガモとマガモ
DSC_1284.JPG