子育て中のノビタキ、カッコウ

札幌の天候は晴れ。気温は21度まで上がるようで、良い天気になりました。本日は久し振りに東方面の公園を見てきました。今日のお目当ては、巣立ったばかりのノビタキとカッコウでしが、両方を見ることができました。昨日はオオバンの親子を見てきましたが、4羽いた子供が2羽しか確認できず、可愛い幼鳥を見ると無事を祈るばかりです。カッコの鳴く声はあちこちで聞くのですが、今日ようやく一瞬だけ登場してくれて写すことができ、久しぶりの鳥見はカッコウがついた鳥見となりました。

ノビタキ 子育て
DSC_8226.JPG

ノビタキ幼鳥
DSC_8220.JPG

ノビタキ 親   イトトンボを子供に渡します
DSC_4398.JPG

カッコウ   今シーズンようやく写すことができました
DSC_8326.JPG

カッコウ②
DSC_8330.JPG

オオジュリン
DSC_4405.JPG

オオジュリン②
DSC_8256.JPG

コヨシキリ   コヨシキリは良いところに止まるので芸術的な写真になります
DSC_4457.JPG

コヨシキリ②
DSC_4450.JPG

コヨシキリ③
DSC_8161.JPG

コヨシキリ④
DSC_8170.JPG

マガモ   生まれたときはこんなに兄弟がいるのに
DSC_8037.JPG

マガモ②  厳しい現実です
DSC_8294.JPG

昨日分です。決め手に欠けた鳥見でした

キンクロハジロ(雄) この時期に見たのは初めてです
DSC_8117.JPG

キンクロハジロ(雌)②
DSC_8113.JPG

キンクロハジロ(別の場所)③
DSC_4324.JPG

バン 子育て中のようです  
DSC_8017.JPG

コムクドリ
DSC_8003.JPG

カイツブリ
DSC_8052.JPG